フォロー

谷村先生めちゃくちゃ怒っとるなあ。まあ哲学者サイドがこの体たらくじゃ無理もないけど。

『〈現在〉という謎』をめぐる議論
phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tan

この補足ノートを読んだだけですごい徒労感。実際に哲学者相手にやり取りしてた谷村先生本人には拷問のようであったろう。

谷村先生の主張で一つだけ気になるのは、相対論が「宇宙全体にわたる現在」を否定している、ってところだな。
相対論が含意するのはそういう「現在」を具体的に特定することの不可能性であって、「現在」そのものの否定ではない。
谷村先生も慎重に特定不可能性のほうを述べているんだけど、その直後で存在そのものの否定に転じるように見えるところがある。

谷村先生のほうにも「ちょっとものの見方が硬すぎない?」と言いたくなるところがあるけど、哲学者側があまりに……なので、印象は谷村先生寄り。

ログインして会話に参加
Mastodon

個人的な利用・実験のためのインスタンスです。